DSpace DSpace Softwareについて
 

GINMU >

ブラウズ : タイトル

移動: 0-9 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z
あるいは、最初の数文字を入力してください:   
ソート項目: ソート順: 表示件数 表示著者数:
検索結果表示: 281 - 300 / 2165
< 前ページ   次ページ >
発行日タイトル著者
2015年3月10日ICUにおける新人看護師のシャドウイング研修での学び : レポートの分析から水本, 珠美; 増谷, 尚代; 扇田, 百合
2005年3月ICUにおける開心術後の患者の上肢抑制の検討小河, 育恵; 佐藤, 小百合; 吉田, 早織
2015年3月10日ICUに入室する患者の術前訪問方法の検討 : 看護師へのアンケート調査の結果から岡本, 理恵子; 平山, 泰栄; 増谷, 尚代
2007年12月ICUスタッフにおける震災に対する意識・知識向上に向けて : 勉強会の有効性を調査して森田, 美里; 永田, 明恵; 中川, 紗織; 長瀬, 純枝; 大川, 美加; 米澤, 友子
2015年3月10日ICU入室オリエンテーションDVDを使用した術前訪問の取り組み : ICU入室オリエンテーションの標準化への試み石阪, 奈緒; 西原, 無我; 北乾, 徳子; 露口, 美弥子; 宋, 友榮
2005年12月ICU看護婦の手洗いの実態調査 : 看護ケア前後と手洗い後の手指汚染の調査をスタンプ法を用いて8名に実施して岸本, 麻美; 淺田, 摩耶; 藤井本, 賀世子; 宮松, 佳代; 善家, トシコ; 大林, 末子
2007年3月15日ICU看護師と患者による看護アウトカム杉崎, 一美; 小河, 育恵
2013年1月Identification of thymus and activation-regulated chemokine (TARC/CCL17) as a potential marker for early indication of disease and prediction of disease activity in drug-induced hypersensitivity syndrome (DIHS)/drug rash with eosinophilia and systemic symptoms (DRESS).Ogawa, Kohei; Morito, Hironori; Hasegawa, Ayako; Daikoku, Natsuko; Miyagawa, Fumi; Okazaki, Aiko; Fukumoto, Takaya; Kobayashi, Nobuhiko; Kasai, Takahiko; Watanabe, Hideaki; Sueki, Hirohiko; Iijima, Masafumi; Tohyama, Mikiko; Hashimoto, Koji; Asada, Hideo
1996年10月31日IFN-α療法中にネフローゼ症候群を呈したHBV関連腎炎の1例水野, 麗子; 藤本, 眞一; 鵜山, 秀人; 西野, 俊彦; 椎木, 英夫; 藤井, 謙裕; 土肥, 和紘
1992年6月30日IgA腎症とループス腎炎におけるトロンボモジュリン,プロテインC,プロテインCインヒビターの血中・尿中動態およびトロンボモジュリンの糸球体内局在榎本, 康博
1992年12月31日IgA腎症を合併した先天性第Ⅶ因子欠乏症の1症例山口, 充子; 土肥, 和紘; 椎木, 英夫; 竹中, 義正; 石川, 兵衞
2012年10月30日ILL事例報告 機関リポジトリ(IR)との関連和田, 崇
2000年6月30日Immune-Mediated Cytotoxicity に対するグリチルリチンの作用豊原, 眞久
2009年4月30日IMMUNOCHEMOTHERAPY WITH INTERFERON-α, INTERLEUKIN-2, 5-FLUOROURACIL, AND CIMETIDINE FOR PATIENTS WITH ADVANCED RENAL CELL CARCINOMAMiyake, Makito; Fujimoto, Kiyohide; Tanaka, Masahiro; Hirao, Yoshihiko; Uemura, Hirotsugu; Otani, Takeshi; Yoshii, Masahito
2008年10月31日IMMUNOCYTOCHEMICAL LOCAHZATION OF PAROTIN SUBUNIT IN SUBMANDIBULAR GLANDS OF THE JAPANESE MONKEY, MACACA FUSCATAYahiro, Junko; Taniguchi, Kunihisa; Tsuruga, Eichi; Sawa, Yoshihiko
1997年6月30日IMMUNOGLOBULIN A NEPHROPATHY ASSOCIATED WITH DIABETES MELLITUS : A SUMMARY OF 10 CASES AND REVIEW OF LITERATUREKanauchi, Masao; Kawano, Takahiro; Uyama, Hideto; Iwano, Masayuki; Shiiki, Hideo; Fujii, Yoshihiro; Dohi, Kazuhiro
2014年12月31日Impact of A Transparent Hood on The Performance and Therapeutic Result of Endoscopic Injection Sclerotherapy.Uejima, Masakazu; Matsumura, Masahiko; Umemoto, Norie; Yoshida, Motoyuki; Sawai, Masayoshi; Namisaki, Tadashi; Kitade, Mitsuteru; Kawaratani, Hideto; Takaya, Hiroaki; Aihara, Yosuke; Mitoro, Akira; Yoshiji, Hitoshi; Yamao, Junichi; Fukui, Hiroshi
2015年11月Impact of preoperative asymptomatic renal dysfunction on clinical course after pancreatoduodenectomy.Nagai, Minako; Sho, Masayuki; Akahori, Takahiro; Tanaka, Toshihiro; Kinoshita, Shoichi; Nishiofuku, Hideyuki; Nishiwada, Satoshi; Ohbayashi, Chiho; Kichikawa, Kimihiko; Nakajima, Yoshiyuki
2015年10月Impact of Smoking on Pancreatic Cancer Patients Receiving Current Chemotherapy.Kawaguchi, Chihiro; Sho, Masayuki; Tanaka, Toshihiro; Akahori, Takahiro; Kinoshita, Shoichi; Nagai, Minako; Yasuda, Satoshi; Nishiwada, Satoshi; Nishiofuku, Hideyuki; Kichikawa, Kimihiko; Nakajima, Yoshiyuki
1994年6月30日IN VITRO CYTOTOXICITY OF CPT-11 (SN-38) ALONE AND IN COMBINATION WITH CISPLATIN ON OVARIAN CANCER CELLSNoda, Tsuneo; Adachi, Susumu; Ito, Kimihiko; Itani, Yoshio; Tamori, Nobuya; Kiyozuka, Yasuhiko
検索結果表示: 281 - 300 / 2165
< 前ページ   次ページ >

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください