DSpace About DSpace Software 日本語
 

GINMU >
01 奈良県立医科大学 >
011 医学部 >
0112 紀要 >
01121 Journal of Nara Medical Association >
Vol.57 No.1 >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10564/156

Title: ADAMTS13解析によるTTP/HUS診断
Other Titles: ANALYSIS OF ADAMTS13 IN PATIENTS WITH TTP/HUS
Authors: 松本, 雅則
石指, 宏通
八木, 秀男
藤村, 吉博
Keywords: ADAMTS13
VWF
TTP
HUS
platelet transfusion
Issue Date: 28-Feb-2006
Publisher: 奈良医学会
奈良県立医科大学
Citation: Journal of Nara Medical Association Vol.57 No.1 p.1-10
Abstract: ADAMTS13はvon Willebrand因子(VWF)を特異的に切断する酵素で,血栓性血小板減少性紫斑病(TTP)や溶血性尿毒症症候群(HUS)との関連で注目されている。本学輸血部では,同酵素活性が測定可能な本邦の代表的施設として,日本全国の医療機関からの依頼によって,過去7年間にTTP/HUS症例を582例集積した。それらの症例で,ADAMTS13活性と同インヒビター活性測定および同遺伝子解析を行ってきたので,その概要を報告する。また,ADAMTS13活性が著滅する症例において,血小板減少のメカニズムを解説し,血小板輸血が禁忌であるエビデンスを概説する。
URI: http://hdl.handle.net/10564/156
ISSN: 13450069
Appears in Collections:Vol.57 No.1

Files in This Item:

File Description SizeFormat
KJ00004432087.pdf1.08 MBAdobe PDFView/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - Feedback