DSpace About DSpace Software 日本語
 

GINMU >
01 奈良県立医科大学 >
012 大学院 >
0122 学位請求論文 >
01221 博士論文(医学) >
2020年度 >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10564/3833

Title: CASII日本語版を活用した地域を基盤とする児童虐待防止システムの可能性の検討
Other Titles: Possibility of community-based child maltreatment prevention system using CASII.
Authors: 相原, 加苗
山本, 朗
佐藤, 寛
岸本, 年史
Keywords: CASII
child maltreatment
Community-Based prevention
Issue Date: Jul-2020
Publisher: 世論時報社
Citation: 最新精神医学 25巻4号 p.315-322 (2020.07)
Abstract: 我が国の虐待対応の主たる機関である、児童相談所の一時保護入所児童を対象に、精神保健ニーズの視点から子どもへの支援の強度を評価する方法である、児童青年レベル・オブ・ケア評価尺度(Child and Adolescent Service Intensity Instrument:CASII)を実施し、その結果を検討した。6歳から15歳の虐待事例は21例であり、6次元中3次元で中等度以上の精神保健ニーズを示し、中でも推奨されるレベル・オブ・ケアが高い群では、危害のリスクなど本人の特性や状態へのサービスニーズを認めた。また、推奨されるレベル・オブ・ケアが5の子どもが42.9%と最多であったが、実際のサービスにおいては、半数以上が推奨されるレベルより低い支援提供にとどまっていた。以上より、CASIIを用いた評価は、地域を基盤とし子どもを中心とした支援を行う上で、有用であると考えられた。
Description: 博士(医学)・乙第1488号・令和2年12月24日
発行元である世論時報社の許諾を得て登録(2021年1月25日付)
ジャーナル公式サイト(世論時報社HP内):https://seronjihou.com/最新精神医学25巻4号/
URI: http://hdl.handle.net/10564/3833
ISSN: 13424300
Academic Degrees and number: 24601B1488
Degree-granting date: 2020-12-24
Degree name: 博士(医学)
Degree-granting institutions: 奈良県立医科大学
Appears in Collections:2020年度

Files in This Item:

File Description SizeFormat
01乙1488本文の要旨.pdf乙1488本文の要旨1.7 MBAdobe PDFView/Open
02乙1488審査要旨.pdf乙1488審査要旨88.98 kBAdobe PDFView/Open
03乙1488本文.pdf乙1488本文4.54 MBAdobe PDFView/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - Feedback