DSpace DSpace Softwareについて
 

GINMU >
01 奈良県立医科大学 >
013 附属病院 >
0132 紀要 >
01321 葦(看護部紀要) >
第45号 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10564/3251

タイトル: 急性心筋梗発症後の行動変容の実態調査 : 追跡心臓カテーテル検査目的に入院した患者に実施したアンケート調査より
著者: 小山, 里奈
小西, 里沙
中川, 士貫
中野, 安耶香
キーワード: 心筋梗塞
心臓カテーテル法
入院患者
退院指導
身体運動
食事療法
服薬管理
行動制御
自己報告式質問調査
発行日: 2016年3月24日
出版者: 奈良県立医科大学附属病院
引用: 葦 第45号 p.102-105
URI: http://hdl.handle.net/10564/3251
出現コレクション:第45号

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
102-105p:急性心筋梗発症後の行動変容の実態調査.pdf609.41 kBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください