DSpace DSpace Softwareについて
 

GINMU >
01 奈良県立医科大学 >
013 附属病院 >
0132 紀要 >
01321 葦(看護部紀要) >
第43号 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10564/3126

タイトル: 内服管理選択MAPより自己管理可能と判断された患者の実態調査 : 血管造影治療、ラジオ波焼灼療法、食道静脈瘤硬化療法を受ける患者を対象にして
著者: 加藤, 雅子
東, 悦子
田中, 奈都
キーワード: 服薬管理
自己投与
インターベンショナルラジオグラフィー
電気凝固
硬化療法
入院患者
発行日: 2015年3月10日
出版者: 奈良県立医科大学附属病院
引用: 葦 第43 p.88-91
URI: http://hdl.handle.net/10564/3126
出現コレクション:第43号

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
88-91p:内服管理選択MAPより自己管理可能と判断された患者の実態調査.pdf518.17 kBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください