DSpace DSpace Softwareについて
 

GINMU >
01 奈良県立医科大学 >
013 附属病院 >
0132 紀要 >
01321 葦(看護部紀要) >
第36号 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10564/2550

タイトル: 透析用留置カテーテルケアの検討 : 抗凝固剤充填および消毒・固定方法の変更を試みて
著者: 白砂, 祐美子
喜多, 安俊
平島, 規子
竹川, 洋子
山口, 千佳子
キーワード: 血液透析
留置カテーテル
抗凝固剤
消毒
密封包帯法
カテーテル感染
発行日: 2005年7月
出版者: 奈良県立医科大学附属病院
引用: 葦 第36号 p.111-114
URI: http://hdl.handle.net/10564/2550
出現コレクション:第36号

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
111-114p:透析用留置カテーテルケアの検討.pdf597.29 kBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください