DSpace About DSpace Software 日本語
 

GINMU >
01 奈良県立医科大学 >
013 附属病院 >
0132 紀要 >
01321 葦(看護部紀要) >
第39号 >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10564/2367

Title: 終末期に携わる看護師の発達段階におけるコーピングの変化 : Bennerの「ドレイファスモデルの看護への適応」を用いて
Authors: 堀内, 真知子
小林, 絢
Keywords: ターミナルケア
心理的ストレス
心理的適応
看護師
新人看護師
熟練看護師
フォーカスグループ
Issue Date: Dec-2008
Publisher: 奈良県立医科大学附属病院
Citation: 葦 第39号 p.163-166
URI: http://hdl.handle.net/10564/2367
Appears in Collections:第39号

Files in This Item:

File Description SizeFormat
163-166p:終末期に携わる看護師の発達段階におけるコーピングの変化.pdf515.95 kBAdobe PDFView/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - Feedback