DSpace About DSpace Software 日本語
 

GINMU >
01 奈良県立医科大学 >
011 医学部 >
0112 紀要 >
01121 Journal of Nara Medical Association >
Vol.62 No.1-2 >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10564/1728

Title: 臍帯血移植の奇跡的経験
Other Titles: CORD BLOOD TRANSPLANTATION CAN WORK WONDERS
Authors: 森井, 武志
天野, 逸人
田中, 晴之
Keywords: CBT
NST
RIST
GVL
Issue Date: 30-Apr-2011
Publisher: 奈良医学会
奈良県立医科大学
Citation: Journal of Nara Medical Association Vol.62 No.1-2 p.11-20
Abstract: 臍帯血移植はその利便性から近年急速に施行件数が増加しているが,施設間で治療成績の差が大きく評価が定まらないため現状では臨床試験としておこなうべき治療法とされている.当科では奇跡的ともいえる劇的な治療効果を多数経験しているので代表的な5例を提示し臍帯血移植の有用性を紹介する. [症例1]72歳男性,骨髄異形成症候群白血化,移植後4年間寛解維持. [症例2]49歳男性,NK細胞リンパ腫・鼻型,治療抵抗性,中枢神経浸潤,移植後79か月間無病生存中. [症例3]22歳男性,神経芽細胞腫,全身骨転移あり,移植後20か月生存. [症例4]66歳男性,急性型ATL,中枢神経浸潤,非寛解で移植,移植後34か月間無病生存中. [症例5]22歳女性,EBV陽性T細胞リンパ増殖異常症,皮膚潰瘍形成あり,移植後32か月間無病生存中.
Description: 個人の特定が出来ると思われる写真が掲載されているため本文PDFの登録はなし
URI: http://hdl.handle.net/10564/1728
ISSN: 13450069
Appears in Collections:Vol.62 No.1-2

Files in This Item:

There are no files associated with this item.

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - Feedback